鎌倉みどりのレンジャーは、市民、行政、事業者と協力して、市内の緑の保全活動を楽しく行っています。

 鎌倉市の良好な自然環境の維持・創出を図り、人と自然とが共生できる地域社会の実現を目指しています。

 活動内容は豊富で、個人、市民の方が無理なくご自分のペースで活動でき、また活動後の達成感や充実感を味わいながら、社会的な貢献や役割も果たせるボランティア活動です。


お知らせ

423日(金)

天皇皇后両陛下ご臨席のもと東京の憲政記念館で開催された「第15回みどりの式典」で、鎌倉みどりのレンジャーは 「令和3年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞しました。 

      詳細はこちら



活動日誌

11月1日、8日、15日、29日(月

11月は大船フラワーセンターで

森の小道、ツバキ園で樹名板の取り付け

芝生広場で花壇植替え準備

バラ園にて 花柄 摘み

・園路に沿って枯草枯枝、実生木の整理

などを行いました。 

 


11月27日(土

常磐山県有緑地で侵入竹駆除の活動を行いました。

北西側の急斜面で、枯竹、傾斜竹などの整理を行い、林内を明るく、歩けるようにし、雑木林の再生を目指します。


11月25日(木

北条市常盤亭跡円久寺裏で前回に引き続き、史跡緑地整備を行いました。

またヤグラ前の大きな倒木をヤグラを傷つけない範囲で処理しました。

作業後はようやく谷戸の全景が見渡せるようになりました。


11月23日(火

たんぽぽ保育園で園庭南側と東側の緑地の整備を行いました。

ヤマユリやスイセンを残し、ササや下草を刈り、山裾の安全な場所に集積しました。


11月20日(土

源氏山公園のかがやきの森でササなどの下草刈りとの植栽の剪定などを行いました。

また、頼朝像周辺では周辺のツツジに絡んだツルなどを取り植栽の整備を行いました。


11月18(木)

北条市常盤亭跡の円久寺裏の谷戸で史跡の緑地整備活動を行いました。

夏の間に伸びた葦を刈り、ヤグラの前ではマダケと下草を刈り、谷戸を巡る通路を整備しました。


11月11日(木)

常磐山県有緑地で侵入竹駆除の活動を行いました。

いよいよ北西側の急斜面に入ってきました、

枯竹、傾斜竹などの整理を行い、雑木林の再生を目指します。


11月6日(土)

散在ガ池森林公園飛び地である今泉台7丁目緑地で今泉台町内会の皆さんと協働で緑地整備活動を行いました。

道路に面した斜面の下草刈り、張り出している枝の伐徐 アジサイ等の剪定 等 を実施しました。


11月4日(木)

北条市常盤亭跡のタチンダイ前の平場で史跡緑地整備を行いました。

前回に引き続き南側の平場の草を刈り、山裾は手作業で樹木の枝払いなどをしました。

増えつつある観光客も安心して散策することができるようになりました。

 


10月4日、11日、18日、25日(月

10月は大船フラワーセンターで

森の小道南北入口周辺の整備

・園路中央部の 築山 と斜面 の整備

サンシユ 株周りの花壇の整理

の植栽の下草刈り

などを行いました。 


10月30日(土)

六国見山の山頂付近で植栽整備活動をを行いました。

山頂から稚児塚までものハイキングコース沿いの下草刈りや、稚児塚周辺の植栽整備などを行い、歩きやすく楽しめる景観を目指して整備しました。 


10月28日(木)

常磐山県有緑地で侵入竹駆除の活動を行いました。

今回は中央部から北西に登る急斜面で、枯竹、傾斜竹などの整理を行い、林内に明かりが入ってきました。

 


10月23日(土)

源氏山公園のかがやきの森で下草刈り、遊歩道の整備を行いました。フェンス際の生い茂った草を刈り払って、木漏れ日に満ちた広い散策路ができました。

また行楽客が増えてきた頼朝像の周りはススキやチガヤなどの下草を刈り取って、秋空の下で、ツツジと頼朝像が映えました。



過去のNews記事については

「活動の記録」ページ、 Twitter または Facebook をご覧ください。